亡き者の空間の整理浄化…。

後飾りは葬式を終え祭壇をしまった後に遺影写真・遺骨・位牌などを四十九日法要まで安置しておくための祭壇のことを言います。自宅で亡くなった時病室から2時間程度で移動を要請されるケースも多く、迎えの車を支度する重要です。仏像や…

満中陰法要の時と異なり将来的に残るもので結構だと思いますし住んでいる場所の慣わし等によっても…。

斎場とは昔は古来神道用語で儀式や典礼を執り行うところを言いましたが、現時点では、転じて主役に葬儀式を行うことが望める施設を言います。習慣的に地域密着という大阪 生野区 葬儀屋 ファミリーホール絆さんが多いですがここ数年は…

実際的に来た人を何人か声をかけていくらくらいのクラスの葬儀を行うことをチョイスしたり…。

普通だったら死亡した人に授与される称号ではなく、仏道修行を慣行した、出家者に与えられるものでしたが、昨今では、いくらかの儀式などを、体感した一般の人にも、伝授されることになっています。なお万一の場合は以前から相談を、行っ…

自分のお葬式や葬送の進め方について生前から決めておく事を願う方奥様と話し合ったりエンディングノートに記す人も増えています…。

いかに他人から聞いたような書籍に書いてあるみたいなここが良いとされる位置にしても常日頃お参りできない、みたいな配置では、効果がないのですもったいないのです。亡き人の気持ちを受け身内だけで葬儀を終わらせたところお通夜・葬儀…

一昔前はお通夜は故人と親しい人たちが夜明かし死者に寄り添うことが習慣でしたが…。

喪家と言うものはご不幸のあったご家庭を意味する言葉で喪中の家を関東では『葬家』を用いることも多々あり喪家は関西界隈を中心に、活用される、傾向がみられると考えられます。宗教者とかかわりがなく葬式の場合に葬儀会社にお坊さんを…

浄土真宗のお寺などにお詣りしたことがある方だったら存ずると言われていますが…。

ご本人・家族勤め先近隣の方・友人・趣味の範囲をきちんと確認し相応しい助言と、最良な葬式プランを、ご説明します。仏式だったら北枕で安置しますがご遺体安置の手段はキリスト教などのそれぞれの宗派の特色でルールが異なります。そん…